トップ > 無料観光ガイドブック たび〜な信州

年2回発行の無料観光ガイドブック たび〜な信州

春・夏2回、15万部発行の「たび〜な信州」。
南信州を訪れた観光客に広く知られている「無料観光ガイドブックの決定版」です。

南信州com

4つのエリアの観光情報が満載!

南信州の魅力がいっぱい詰まっています!
南信州(長野県南信地方)を「諏訪・蓼科・八ヶ岳」「上伊那」「下伊那」「木曽・塩尻」の4エリアに大きく分け、各エリアごとに「観光」「レジャー」「温泉」「味処・土産」などを項目別に紹介しています。

諏訪・蓼科・八ヶ岳エリア

信州の湖で最も大きな諏訪湖を中心に広がる諏訪地方。
蓼科高原は、県内有数のリゾート地として人気を集めています。
諏訪湖の周辺は、全国でも珍しい美術館・博物館の集積地域で、平成23年は興味深い共同イベントも開催します。
旅の締めくくりは"県内屈指の温泉地"でリフレッシュしましょう。

諏訪・蓼科・八ヶ岳エリア © Yuji Tsuno

上伊那(伊那・駒ヶ根)エリア

南アルプスと中央アルプス、2つのアルプスに抱かれた上伊那。
南北に天竜川が流れる豊かな自然の中、独特の文化や歴史を育んできました。
3000m級の山々を身近に感じ、大切に守ってきた日本の原風景、そして歴史の奥深さを感じる食文化など、雄大な山々と大自然に支えられた昔の人々の暮らしと心は今も息づいています。

上伊那(伊那・駒ヶ根)エリア © Yuji Tsuno

下伊那(飯田・昼神)エリア

"信州の小京都"飯田を中心に14市町村から成る下伊那は、山懐に抱かれた長野県最南の地域です。
古くからの郷土文化の多くが今も人々の身近にあり、映画「大鹿村騒動記」の題材になった大鹿歌舞伎はその好例。
また、豊かな自然がはぐくむ美味しい農産物も評判です。

下伊那(飯田・昼神)エリア © Yuji Tsuno

木曽・塩尻エリア

かつて宿場町として栄えた木曽路。
いまでも、その歴史情緒ゆたかな面影は色濃く、まるで江戸時代にタイムスリップしたような錯覚に陥ります。
山深い木曽谷ならではの自然観光名所も豊富。
都会の喧噪(けんそう)を離れ、のんびりするのにお勧めの地域です。

木曽・塩尻エリア © Yuji Tsuno
このページのトップへ

たび〜な信州 設置エリア

エリアマップエリアマップ
このページのトップへ
形態A4判冊子 コート紙 オールカラー 80ページ 中綴じ
発行部数150,000部
設置エリア「諏訪・蓼科・八ヶ岳」「上伊那」「下伊那」「木曽・塩尻」エリア
発行日年2回(春夏号/3月下旬・夏秋号/8月上旬)
このページのトップへ

紙面体裁・広告料金表ダウンロード

PDFダウンロード

(865KB)

  • 地域情報紙月刊かみいな
  • 観光ガイドブックたび〜な信州
  • スタッフ募集。